News & Events

ホログラフィートークワークショップ

         3Days@東京 

 ホログラフィートークの基本のベーシックプロトコルの理解から、アドバンストテクニックの「心理的逆転」や「複雑性PTSD」まで、様々な難しい状況に対する対応力を、連続3日間のワークショップで学びます。ペアワークの中で、実際に技法を使い、必要なスキルを体感しながら習得致します。問題や症状の原因を突き止め、解消し、健全さや安定化を構築しながら、未来への行動課題やリソースの獲得までを一回のセッションで行っていく技法を習得していただけます。3日間連続は希少な機会です。ぜひこの機会にふるってご参加ください。

*日 時 :2020年1月11日(土)〜13日(月祝)9時30分〜17時30分

*場 所 :全水道会館 中会議室

*アクセス:JR・東京メトロ水道橋駅徒歩2分

*受講費 :各24000円

*受講資格:医師、臨床心理士、公認心理師(要心理学系学士)

      「心理的逆転」「複雑性PTSD」はベーシック修了者         

*定 員 :30名

*申し込み:メッセージにてお問合せ下さい。折り返しご連絡差し上げます。

ホログラフィートークベーシック@京都

 ホログラフィートークは軽催眠下のトランスワークや、自我状態療法の一種ですが、その本質は、クライエント本人が、感情や身体症状の意味を読み取り、解決し、自らを癒すプロセスを支援する心理療法です。

 クライエントが持つネガティブな感情や身体症状は、問題の様々な原因、そして解決を教えてくれる素晴らしいリソースです。またクライエントに繰り返し起こる問題は、その起源の再演でもあると言われてます。問題の起源を探り解決をする事は、問題の根本を解決する事になり、その再演を防ぐ事になるでしょう。また、問題の解消後は、未来に向かっての新しいリソースやソリューションを見いだすところまでを一回のセッションで行っていきます。

 クライエント自身も思ってもみなかった過去の起源に容易に到達でき、大人の自分自身が介添えすることによって、過去のトラウマティックな場面に遭遇しても強い除反応や、再外傷を起こしにくい安全な技法であり、セラピストが解決を援助することによって、本人だけでは解決出来ない過去の問題を、よりよく解消する事が可能になります。

 現在の問題の理由がわかる事は、クライエントに深い満足感を与え、新しい安心感や身体感覚をもたらすことができるでしょう。どうぞふるってご参加下さい。

*日 時 :2020年2月2日(日)9時30分〜17時30分

*場 所 :キャンパスプラザ京都 2階 第一会議室

*アクセス:JR・近鉄・地下鉄 京都駅 徒歩1分

*受講費 :24000円(再受講14000円)

*受講資格:医師、臨床心理士、公認心理師(要心理学系学士)

*定 員 :30名

*申し込み:メッセージにてお問合せ下さい。折り返しご連絡差し上げます。

ホログラフィートークワークショップ

         3Days@名古屋 

 ホログラフィートークの基本のベーシックプロトコルの理解から、アドバンストテクニックの「喪失・悲嘆」や「アディクションからの回復D」まで、様々な難しい状況に対する対応力を、連続3日間のワークショップで学びます。ペアワークの中で、実際に技法を使い、必要なスキルを体感しながら習得致します。問題や症状の原因を突き止め、解消し、健全さや安定化を構築しながら、未来への行動課題やリソースの獲得までを一回のセッションで行っていく技法を習得していただけます。3日間連続は希少な機会です。ぜひこの機会にふるってご参加ください。

*日 時 :2020年3月20日(金祝)〜23日(日)9時30分〜17時

*場 所 :ウィンク愛知

*アクセス:JR・近鉄・名鉄・地下鉄名古屋駅徒歩5分

*受講費 :各24000円

*受講資格:医師、臨床心理士、公認心理師(要心理学系学士)

      「喪失・悲嘆」「アディクションからの回復」はベーシック修了者         

*定 員 :30名

*申し込み:メッセージにてお問合せ下さい。折り返しご連絡差し上げます。

「アタッチメントとトラウマの問題に対する親子二世代への介入」

         明治安田心の健康財団公開講座

 発達早期におけるアタッチメントやトラウマの問題への介入は、ライフコースの支店を得て、発達障がいと並ぶ最も重要な臨床課題となった。トラウマからの回復と予防に向けて様々な治療技法や包括的な介入システムが開発され、地域社会からアクセスできる資源として実装されつつある。

 本口座では発達とライフコースの支店から発達障がいとトラウマ臨床を多角的に捉え、親子に世代へのアプローチとして不適切養育の世代間伝達を予防するレジ離縁と菜文化の創造に向かう実践と研究の最先端を紹介したい。【九州大学病院子どものこころの診療部:山下洋】

*日 時 :2019年12月14日(土)13時~18時、15日(日)9時〜16時30分

*場 所 :天神クリスタルビル大ホール

*アクセス:西鉄福岡(天神)駅より徒歩7分/地下鉄天神駅より徒歩4分

*受講費 :13000円

*受講対象:教育・医療・相談・福祉・保育の各機関・現場などで子どもに関わる専門家、

      ならびに大学生大学院生など本テーマに関心のある方              

*定 員 :120名

*主 催 :公益財団法人明治安田心の健康財団

*プログラム

・山下 洋 :アタッチメントとトラウマの問題に対する親子次世代のアプローチ

・八木 淳子:東日本震災後の子どもと家族のケアの実践と地域社会における

       トラウマインフォームドケア

・木谷 勝秀:発達障害のある女の子・女性の支援におけるトラウマの問題

・友田 明美:子ども虐待と脳科学 アタッチメントの視点から

・杉山登志郎:トラウマ臨床における親子二世代への治療

・嶺 輝子 :子ども虐待への介入におけるホログラフィートークの有用性

・全講師によるシンポジウム(総合討論)

​*申し込みお問い合わせは https://www.my-kokoro.jp/seminar/seminar_concentration/

 

出張ワークショップ

  

 様々な事情により、公式開催のワークショップにご参加が難しい方々のために、ホログラフィートークのワークショップを、ご都合のよい日時と場所で開催をさせていただきます。ご参加者が6名以上で、会場のお手配を頂ければ、ご希望の会場での出張開催が可能となります。

より多くの方々のご希望に沿いたいと思っております。まずはお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします。

*所要時間:1日(例:10時〜18時)

 午前と午後の二部構成で実施いたします。

*受講費:お一人様24000円

 参加者様が9名以下の場合は、別途講師の交通費・宿泊費等の経費をご負担頂きますが、こちらでも告知をさせていただきますので、ほとんどの場合経費は掛からずに開催が可能です。

*受講資格:医師、臨床心理士(公認心理士、その他学会認定心理士は心理学系学部卒以上)

*開催最少人数:6名

*講師:嶺 輝子

FOLLOW ME

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • c-youtube

© 2015 by Teruko Mine. Proudly created with Wix.com